いずみくん’s

親子5代の浜っ子(横浜育ち)

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年08月\r 15日[火]

 終戦記念日に



終戦記念日に


我が家は戦争での直接の犠牲者は母方の祖父
中国で戦死
以前は宮大工をしていたそうです

終戦に先立ち
産後、十分な栄養を取れず亡くなった父方の祖母
栄養失調で衰弱死した父方の叔父(0歳)

今日は元消防士の祖父も永眠するお墓へ墓参しました
今までは親父とお袋が来ていたので任せていた部分もあり
九州に引越した親父たちの代わりに
墓参りすることにしました
と言うより、今まで墓参りしていなかったので
申し訳なく思っていたので

墓の管理は本家がしているはずなのに
お盆なのに墓は汚れ、花もなく
親戚も誰も来ていないようで
寂しい感じがしました
付き合いもないんで、知る由もないけれど
どうしているのでしょうか

広大な墓地
墓への道は覚えていました
墓の前に立つと・・大きなクロアゲハ蝶が墓の陰から
ひらりと舞いあがりました
まるで・・俺達を出迎えるように・・
爺ちゃんが待っていたのかな・・て
そう思わずにはいられませんでした

俺・・孫13人のうち一番可愛がられてたんだよね
また顔出すから
爺ちゃん・・ゴメンね

スポンサーサイト

メニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。